FC2ブログ

糸魚川火災 住民たちはただ立ち尽くすしかなく

宿直明けの管理人です。
宿直中のNEWSで火災のことは知っていたがここまでとは・・・。

livedoorNEWS(日テレNEWS24):糸魚川火災「涙が出そう」火の海にぼう然

以下引用---------------------------------------------------------------------
20161223_001.jpg

22日午後8時すぎ、現場はまだ激しい炎に包まれていた。22日夜、「NEWS ZERO」もその現場へ。
雨が打ちつける現場。発生から10時間ほどたっても、なお火は収まっていなかった。

 小正キャスター「この先も、現在も火の手が上がっているのでしょうか。白い煙がこちらに押し寄せてきます。
車も焼けてしまって黒く焦げています。今も火が…火が…」

 この大規模火災は、22日午前10時半頃、住民からの通報で判明した。一体、どれだけ燃え続けるのか。
午後7時頃の現場を上空から見ると、暗闇の中、オレンジ色の炎が街に広がっていた。

 終わりが見えない消火活動。現場から避難してきた男性は、「全焼だって、どうしようもない」と話した。
明治時代から続く老舗料理店の店主だという男性は、火災現場を見て、途方に暮れた-。

 別の男性は、発生当時のことをこう話した。

 「消防車が来ても消火栓が少ないから手間取って、消火活動が思うようにいかなかった。1か所を鎮火したと思ったら、
それが飛び火してこっちの方で火の手が上がる。そしたら消防車を動かさないといけない。こんな火災初めてですよね」

 大規模火災が起きたのは、新潟県糸魚川市。北陸新幹線が走るJR糸魚川駅前の商店や住宅が密集する地域だ。
火元とみられているのは、駅前の中華料理店。そこから火は海の方角に300メートルほどにわたって燃え広がり、
約140棟の建物を焼いたとみられる。

 至るところで火の手が上がり、消火活動は困難を極めた。何本ものホースを使い消火活動が行われたが、
一向に炎は収まらない。煙が充満する街で、住民たちはただ立ち尽くすしかなかった。

 現場近くの住民「涙が出そう…。本当に涙が出そう」

 この火事で1人が煙を吸って病院に搬送されたほか、1人が逃げる際に転倒し軽いケガした。
また、消火活動にあたった消防団員3人もケガをしている。

 糸魚川市は、火災では異例となる363世帯、744人に避難勧告を発令(22日午後9時現在)。
県は、自衛隊に災害派遣要請をし、糸魚川市に災害救助法の適用を決めた。
-----------------------------------------------------------------------------

被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 火災

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング