FC2ブログ

MUFGカードかたるフィッシングメールが拡散中

MUFGには口座を持っていない管理人です。

口座を持っている方は要注意です。

INTERNET Watch:MUFGカードかたる「【重要:必ずお読みください】」という件名のフィッシングメールが
                 拡散中


以下引用--------------------------------------------------------------
20180326_004.png

 「MUFGカード」をかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が
注意を呼び掛けている。
誘導先となるフィッシングサイトは26日11時時点でも稼働中だ。

 メールの件名は「【重要:必ずお読みください】」。第三者によるアクセスを確認したため、
ユーザーの登録IDを暫定的に変更したとして、任意のIDを再登録するよう要求するもの。

 メールに記載されたURLは以下の通り。誘導先の偽サイトでは、
クレジットカード情報(カード番号、カード有効期限、セキュリティコード)を入力する画面が表示される。

http://www.●●●●.fun/selected/id
http://www.●●●●.ink/selected/id
http://www.●●●●.kim/selected/id
http://www.●●●●.pro/selected/id
http://www.●●●●.top/selected/id
http://www.●●●●.xyz/selected/id
http://www.●●●●.club/selected/id
http://www.●●●●.info/selected/id
http://www.●●●●.mobi/selected/id
http://www.●●●●.shop/selected/id
http://www.●●●●.site/selected/id
http://www.●●●●.tech/selected/id
http://www.●●●●.wang/selected/id
http://www.●●●●.store/selected/id
http://www.●●●●.online/selected/id $$

20180326_005.png

 三菱UFJニコス株式会社では、フィッシングメールの見分け方として、メールに記載されたURLに
注目するよう促している。MUFGカードウェブサービスのURLは「https://www2.mufgcard.com/」、
ログインページのURLは「https://www2.cr.mufg.jp/newsplus/」から始まるとして、
同社ウェブサイトで注意喚起情報を出している。

20180326_006.gif

 同じ内容のフィッシングメールが拡散されていることは、過去にも確認されている
(2017年5月15日付関連記事『「セゾンNetアンサー」「MUFGカード」をかたるフィッシングメールが出回る、
フィッシング対策協議会が注意喚起
』参照)。
----------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : MUFG フィッシングメール

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング