FC2ブログ

Googleマップの不具合を訴える声が各所で相次ぐ

連続勤務中の管理人です。

便利に使用していたGoogleMAPが劣化してしまったようです。

livedoorNEWS(NewsInsight):Googleマップが突然の劣化、ゼンリン地図から自社地図に変更か?

以下引用-----------------------------------------------------
Googleマップの表示がおかしい。3月21日頃から、Googleマップの不具合を訴える声が各所で相次いでいる。
道路の表示や建物の位置が正確でなかったり、地形すら間違っている場所もある。
Googleマップにいったい何が起こったのか。

20190323_001.jpg
Googleマップからゼンリン社の権利表記が消えた

Google社は今月のはじめ、今後「数週間以内」に、日本のGoogleマップをアップデートすると予告していた。
このアップデートでは、特にダウンロード可能なオフラインマップを追加することに注目が集まっていた。
オフライン環境でもダウンロード済みの地図を利用できる便利な機能だが、地図データの契約上の課題があり、
日本のGoogleマップでは制限されていた機能だからだ。結局、両社は契約の課題を解決できず、
ゼンリンが地図データ提供から降りてしまったことが、今回の不具合の原因と見られる。

新しい地図は使い物になるのか?
現在のGoogleマップは、Googleが新規開発した自社製の地図データを利用しているようだが、
いまだに不具合が報告され続けている状態状態であり、混乱が収束する目途は見えていない。

なお、この新しい地図は、航空写真で山脈の陰部分が湖になっていたり、並木の多い道路が公園に
なっていたりする間違いや、ほかにも交差点に面したコンビニエンスストアの駐車場が道路と
語認識されていたりすることから、航空写真をもとにした機械学習や、スマホ位置情報の移動軌跡から
地図データを生成しているのではないかと指摘されている。

20190323_002.jpg20190323_003.jpg
航空写真では山の陰になっている部分が、川と湖になってしまっている
20190323_004.jpg20190323_005.jpg

地図では鎌倉街道から大栗橋公園を抜ける道があるが、実態はただの公園広場だ。
スマホ位置情報の移動実績をもとに道と認識したか?

新しい地図の仕組みや改善の見込みについては、Google側のアナウンスを待つほかないわけだが、
GoogleマップはAndroidの標準地図として利用されており、影響を受けるユーザーがあまりにも多い。
他の地図サービスを駆逐して大きな影響力を持っているのだから、責任も伴うはずだ。
-------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : Googleマップ

GoogleマップにAR機能搭載へ

当直明けの管理人です。

Google MAPにAR(拡張現実)機能が実装されるそうです。

livedoorNEWS(ギズモード・ジャパン):GoogleマップのAR機能、一番の楽しみはキツネさん

以下引用-----------------------------------------------------------
20180514_003.jpg
化かさないでね。

もはや生活に欠かせないアプリのひとつとなったGoogleマップGoogleマップのおかげで旅行先でも
迷わなくなりましたよね。
地図やガイドブックも必要なくなり、複雑な外国の町でも安心…と言いたいところですが、
ニューヨークやパリなど複雑な通りが交差している町では、ちょっとマップの見方で迷うことがあります。

ニューヨークはどこに行くにも地下鉄ですが、地下鉄を出た瞬間にGoogleマップを見て
「こっちの方向に歩くのか?それともこっち?」と迷うことは日常茶飯事です。
慣れれば方角もすぐにわかるようになりますが、細い道や斜めの道が何本も交差している場合は
「どこで曲がれば良いのだ?」と考えてしまいます。

そんななか、先日のGoogle I/O 2018で発表されたのがGoogle MapsにAR機能搭載のデモ。
こちらの画像を見ていただければすぐにわかります。これは確かに迷わない!

20180514_004.jpg
それだけじゃありません、多くの人々の心を鷲掴みにしたのが、AR機能に登場するキツネさんです。
キツネさんが画面上に現れて「こっちに曲がるんだよ」といった表情で道を誘導してくれるんです。
可愛すぎます。

日本人的には「キツネの道案内」と言われると「それ騙されるやつでしょ」と身構えてしまいますが、
そんなことはなさそうです。デモはスマホ画面になっていますが、これがスマートグラスで見られるように
なったらもうかなりのペット感が出るのではないでしょうか。
Googleなので4月1日のエイプリルフールの日だけキツネがピカチュウに化ける、なんて遊び心も
発揮してくれたりするのでしょうか。
うーん、もちろんデモなので実際に搭載されるかはまだわかりませんが、楽しみです。

残念ながらこのナビ・ペットのキツネさんに関する情報はこの動画のみ。
これがデモ版だけに登場のアイデアで実用化されなかったら私はかなり悲しみますよ...

-------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Googleマップ AR

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング