FC2ブログ

歩くのは早いんですが?なぜ当てはまらない??

管理人は結構な早歩きで、駅までの560m(不動産屋の距離1分80m×7)を6分で歩きますが・・・。

livedoorNEWS(マイナビニュース):年収が高い人ほど早歩き? 年収と歩行速度の関係を調査

以下引用----------------------------------------------------------------------
ドコモ・ヘルスケアは11月18日、年収歩行速度の関係について調査した結果を発表した。
同調査は、ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド3」利用者へのアンケート調査と歩行に関するからだデータを
基にしたもの。調査期間は2016年3~10月、有効回答は19~77歳の個人1,229人。

20161118_001.jpg

年収が高い人ほど、せっかち?
「ムーヴバンド3」利用者の「歩幅」「歩行歩数」「早歩き歩数」「歩行時間」「早歩き時間」のデータを利用し、
「歩行速度」を年収ごとに集計。その結果、日本の平均年収を含む「年収400万円以上500万円未満」の層は
平均歩行速度が2.72km/hだったのに対し、「年収1,000万円以上」の層では同3.18km/hと、
約1.2倍(約0.5km/h)の差がみられた。

ボーナス額ごとの平均歩行速度を調べると、平均年収とほぼ同じようにボーナス額が大きくなるほど
歩行速度が速くなる傾向がみられ、ボーナス額「10万円未満」では平均歩行速度2.51km/hだったものが、
「150万円以上」では同3.14km/hと、約0.6km/hの差があった。

年収ごとの「早歩き率」(「早歩き歩数」÷(「歩行歩数」+「早歩き歩数」))についても集計。
歩行歩数は年収ごとの特徴はみられなかったが、早歩き歩数は年収が上がるほど増えており、
「年収400万円以上500万円未満」の早歩き率は22.3%、「年収1,000万円以上」の早歩き率は29.2%と、
早歩き率が高いほど年収が高くなっていた。

同社は「年収が高い人ほど忙しく、その忙しさを早歩きでカバーしているのかもしれません」と推測している。
------------------------------------------------------------------------------

病気になる前は年収540万円あったが、今は250万円くらい・・・。
もぅ、歳が歳だから転職は難しいし・・・。

なにか個人事業主になって始めるかなぁ・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : 歩行 年収 歩数

「毎日1万歩歩けば健康になる」は嘘?!

管理人は仕事柄、1日8000歩は歩いていますが1万歩歩けば健康になるなどと、
世間ではよく言われていますが、実は歩くだけではダメらすぃです。

livedoorNEWS(NEWSポストセブン):「1日1万歩」は逆効果? 健康に良い歩き方を紹介

以下引用-----------------------------------------------------------------------------
健康意識の高い人ほど、「毎日1万歩歩けば健康になる」「歩けば歩くほど健康になる」などと考え、
家事や散歩などを通して積極的に歩こうと励んでいることだろう。確かに、健康目標として「1日1万歩」は一般的に
広まっている。

 しかし、そんな世間の“常識”に「NO」を突きつけるのは、東京都健康長寿医療センター研究所 医学博士で、
『やってはいけないウォーキング』(SB新書)の著書がある青栁幸利さんだ。

「実は、1日1万歩以上歩いていても、健康を害してしまうことがあるんです。たとえば、ある旅館の、
77才になる女将さんは、毎日1万歩以上歩いていたにもかかわらず、骨粗しょう症になってしまいました。
というのも、女将さんが歩いていたのは館内だけ。着物を着ているため小股で歩いており、歩数は多かったのですが、
歩き方の“強さ”が足りなかったんです。
充分な強さのない静的な動きの場合、疲労しやすくなりますし、骨や筋肉に刺激が少ないので、
骨粗しょう症や要介護になるリスクの高いロコモティブシンドローム(運動器症候群)になる危険性があります」

 さらに、70才のある男性は、毎日愛犬の散歩をしていたにもかかわらず、うつ病を患ってしまったという。
その男性は犬の散歩で疲れてしまい、それ以外の時間はソファで横になって過ごしていた。
「自分は毎日散歩している」という思い込みで安心してしまい、実際には日々の運動量は不充分で
不調をきたしてしまったのだ。
すなわち、「1万歩歩いているから」「毎日歩いているから」という自己判断はアテにならないのである。

 青栁さんは、自身の故郷・群馬県中之条町の住民5000人に協力してもらい、身体活動計を装着して15年間、
24時間365日、行動を調査した。その結果、健康寿命がグンと延びる究極のウオーキング法が見つかったという。

「正しいウオーキング法は、『歩数』と『運動強度』という2つの観点から考えなければなりません。
今まで歩数を気にしていたかたは多かったのですが、ほとんどの人は強度を考えていませんでした。
強度とは、重力に逆らって上下運動する際に起こる刺激のこと。これが、骨密度や筋肉量の維持に
大きな影響を与えます。
中之条町の住民の膨大なデータを分析したところ、理想的なウオーキングは、ずばり1日の総歩数8000歩、
そのうち20分間は中強度の歩行をすることだとわかりました」(青栁さん)

「中強度の歩行」とは聞き慣れないが、どれくらいの強さなのだろうか。

「“なんとか会話ができる程度の速歩き”のことです。鼻歌が歌えるくらいの状態だと、遅すぎますし、
競歩などのように会話ができないほどの歩き方だと速すぎます」(青栁さん)

 正しいウオーキングを行えば、要介護生活、うつ病、認知症、脳卒中、心筋梗塞などの心疾患などの
万病の予防が期待できるという。
-------------------------------------------------------------------------------------

おぉ!8000歩!管理人はぴったりだが歩行速度は遅いからなぁ・・・。
これだから鬱病がよくならないのかなぁ・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 歩数 強度 万病

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
注目記事