FC2ブログ

都内の忘れ物事情が凄い

電車や商業施設での拾得物の集計が凄い。

朝日新聞DIGITAL:都内の拾得物、過去最多の415万件 現金は38億円超

以下引用-----------------------------------------------
 昨年1年の東京都内での拾得物の統計を警視庁がまとめた。落としものや忘れ物として拾われ、
警察に届けられた件数は約415万2千件。現金も約38億8400万円に上り、ともに過去最多になった。
近年、拾得物の届け出数は過去最高を更新し続けており、同庁は注意を呼びかけている。

 警視庁遺失物センターによると、2019年に各警察署やセンターに届けられた拾得物は415万2190件で
前年に比べ、1万1862件増えた。最も多かったのは免許証やクレジットカードなどの「証明書類」で77万4697点。
スイカやパスモといった「有価証券類」が55万7614点、衣類履物類が49万571点、財布類37万1890点、
かさ類が34万9287点と続く。

 現金は前年よりも約4500万円増の38億8422万9232円。うち、落とし主の手元に戻ったのは7割の
約28億4千万円だった。
拾い主が受け取ったのは約5億4千万円だった。

 都内の落とし物は警察で3カ月保管され、持ち主が見つからなければ拾い主に所有権が移る。
しかし、拾い主が所有権を放棄した場合などは、現金や物品の売却益は都の歳入になる。
物品の売却代金約2億5千万円と現金約4億9千万円が都の歳入になった。

 落とし物の8割は駅やショッピングモールなどの施設内で、そのうち約5割が駅や電車の中。
同庁は落とし物が増加する背景にワイヤレスヘッドホンや加熱式たばこなどが普及し、持ち歩く物が
増えたことや大型商業施設が新設されたことがあるとみている。
-------------------------------------------------------

現金拾得物の報奨金(なのか?)で拾い主が受け取ったのは約5億4千万円。
うぅーん、現金拾ったことはないなぁ・・・。ドコに落ちているんだか・・・







ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ王ランキング バナー



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 拾得物

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング