FC2ブログ

Microsoftが2億5000万件の情報漏洩

Microsoft情報漏洩を起こしたようです。かなり大規模です。

livedoorNEWS(ライフハッカー[日本版]):Microsoftが2億5000万件の情報漏洩、
                     公式を装ったフィッシングメールに注意しよう


以下引用---------------------------------------------
Microsoftが、2億5千万件のユーザー情報を漏洩したという最近のニュースを見出しを見て、恐れおののいた人も
いると思います。

数字は正確なのでしょうが、この件全体の経緯は伝えられていません。

ただ、思ったほど危険なことではなさそうです。この情報漏洩のニュースの詳細を見ていきながら、自身の
データをこれ以上悪用されないように身を守る方法をご紹介しましょう。

データベースが2日間公開されていた
最初に一番大事なことをお伝えすると、あなたの個人情報はおそらく安全です。
少なくとも今のところは。

カスタマーサービスのデータベースの記録を、誤って2日間さらしていたのですから、情報漏洩Microsoft
責任です。

データベースには2億5000万人分の情報が入っていましたが、その中でも実際に使い道がある情報は
ごくわずかでした。

ほぼすべての個人情報は記録から編集されており、特筆すべき例外は、一部のメールアドレスと
IPアドレスだけです。

Microsoftのヘルプやサポートサービスを利用したことがない場合は、おそらく影響はありません。
あなたの情報が漏洩していたとしても、ハッカーがその情報を使ってできることはそこまでないはずです
(何かやろうとはするでしょうが)。

フィッシングメールに注意が必要
Microsoftは、悪用を目的としたデータベースへのアクセスの形跡はないとしていますが、漏洩したメールアドレスに、
Microsoftの公式のサポートを装った、フィッシングメールが送られてくる可能性があると警告しています。

たとえばハッカーは、この情報漏洩問題に関してフォローするという偽のメールを送り、偽のログインページに
リダイレクトするリンクから、あなたのログイン情報を盗もうとする可能性があります。

情報漏洩に関する簡単なアドバイスについては、こちらのページをご覧ください。また、これまでMicrosoftの
サービスを利用したことがある人は、「Microsoftのサポート」を名乗るメールには警戒をしましょう。

また、少しでも怪しいと思ったリンクは、不用意にクリックしないよう気をつけましょう。

それ以外は、この情報漏洩の件で心配することはほとんどありません。
-----------------------------------------------------

「心配することはほとんどありません。」と言われても心配・・・







ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ王ランキング バナー



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : Microsoft 情報漏洩

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング