FC2ブログ

安価なPCが人気向上

あけましておめでとうございます。
宿直明けの管理人です。職場で年を越してしまいました orz

livedoorNEWS(GetNavi web):いま4~6万円前後のPCがアツい! 手ごろ×高コスパで
                  買い替えるならこの冬しかない


以下引用------------------------------------------------------------------------
今シーズンも各社から多くのPCが発売されていますが、最近はリーズナブルな約5~7万円クラスの人気が
高まっています。そこで、今回はこのゾーンに絞って注目4モデルをピックアップ。処理性能やディスプレイなど、
手ごろな価格帯だからこそ本当の実力が気になる5項目をチェックしました。特に、実売価格6万円強ながら
高性能CoreシリーズのCPUを搭載し、抜群の処理性能を誇るPavillion 15に注目!

【比較項目】
一、パフォーマンス
PCの最も重要なポイントはやはり処理性能。CPU性能とグラフィック処理性能を中心に確かめました。

二、ストレージ
ストレージは、種類よってレスポンスの良さが大きく変わります。容量だけでなく、アクセス速度も加味して評価。

三、ディスプレイ
液晶パネルのサイズと解像度は、使いやすさに直結します。2つの要素のバランスを考慮しながら実力を確認。

四、ポータビリティ
家庭内利用でもノートPCは可搬性が重要。サイズ、質量、バッテリー駆動時間の3要素を見極めます。

五、キーボード/ペン
購入後に気になるのがキータッチやペン入力の精度といった入力の快適さ。入力性能を総合的に判定しました。


上質なディスプレイ&スピーカーでエンタメを美しく表現
SPEC●OS:Windows 10 Home 64bit●CPU:Core i3-7100U●画面:15.6型(19620×1080ドット)
●質量:約2.14㎏●メモリ:4GB●ストレージ:HDD500GB●接続端子:USB×3、HDMI、SDメモリーカードスロットなど
●電池持続時間:約7時間●サイズ:W384×H24.5×D250㎜

日本HP
Pavilion 15-au100

実売価格6万3720円(i3搭載モデル)

15.6型液晶を採用したミドルクラスのホームノートPC。CPUにはCore i3を搭載しており、3Dゲームも滑らかに動くほどの
処理性能を備えています。また、光学ドライブも備えるなど搭載機能も充実しています。

DVDスーパーマルチドライブも装備。音楽CDの取り込みもスムーズです。
1920×1080ドット表示で、ながら作業も快適にこなせます。
B&Oの音響技術を採用するデュアルスピーカーを搭載。

【各20点満点採点!】
一、パフォーマンス 20点/20点
4製品のなかでは、唯一、CoreシリーズのCPUを搭載しており、抜群の処理性能を誇ります。

二、ストレージ 12点/20点
500GBのHDDを搭載。フラッシュメモリやeMMCに比べて大容量な点が魅力です。

三、ディスプレイ 16点/20点
15.6型サイズの液晶パネルで、解像度はフルHD。精細感がほどよく作業しやすいです。

四、ポータビリティ 8点/20点
サイズ、バッテリー駆動時間を鑑みると、家の中で場所を移動する程度が精一杯か。

五、キーボード/ペン 20点/20点
キーピッチに余裕があり、タイプしやすい。またタッチパットはクリック感も良好です。

【総評】三拍子揃った格安実力派
性能・機能・品質すべてハイレベル。高価ですが、おトク度は非常に高いです。

15・6型の大画面にブルーライト低減機能を備え“長期安定”使用を実現
SPEC●OS:Windows 10 Home 64bit●CPU:Celeron 2957U●画面:15.6型(1366×768ドット)●質量:約2.4㎏
●メモリ:4GB●ストレージ:HDD500GB●接続端子:USB×3、HDMI、SDメモリーカードスロットなど
●電池持続時間:約6時間●サイズ:W381.6×H27.2×D258㎜

日本エイサー

Aspire
ES1-571-N14D/K

実売価格4万9760円

CPUにコストパフォーマンスに優れたCeleronシリーズを採用した、A4クラスのエントリー機。USB3.0(1基)や
HDMI出力、SDメモリーカードスロットといった実用的な仕様をキッチリ用意します。

5万円を切る手ごろな価格ながら、DVDスーパーマルチドライブを搭載。
USBを合計で3基装備。ほかにSDメモリーカードスロットも備えます。
ディスプレイにブルーライト低減機能を搭載。4段階で設定できます。

【各20点満点採点!】

一、パフォーマンス 12点/20点
モバイル機用のCPUで省電力性に優れるがA4クラスの処理性能としては物足りません。

二、ストレージ 12点/20点
Pavilion 15と同様に500GBのHDDを採用しており、性能的にはほぼ同等。

三、ディスプレイ 12点/20点
ブルーライト低減機能で負担が少ないのが◎。解像度が1366×768ドットなのが残念。

四、ポータビリティ 8点/20点
4製品中、最もバッテリー駆動時間が短く、完全にデスクトップPCの代替機。

五、キーボード/ペン 12点/20点
テンキーを備え、数字の入力は快適。タッチパッドは設計がチープで操作しにくいです。

【総評】リースナブルが最大の武器
バッテリー駆動時間など弱点はありますが、5万円弱で大画面、DVDドライブ搭載などは見事。

文字入力にもペン入力にも対応する“変幻自在”のタッチキーボードを搭載
SPEC●OS:Windows 10 Home 64bit●CPU:Atom x5-Z8550●画面:10.1型(1920×1200ドット)●質量:約690g
●メモリ:4GB●ストレージ:フラッシュメモリ64GB●接続端子:microUSB、microHDMI、microSDカードスロットなど
●電池持続時間:約13時間●サイズ:W256.6×H9.6×D170.8㎜(閉合状態の場合)

レノボ・ジャパン

YOGA BOOK with Windows
実売価格5万7024円~

ペン入力パッドとして使えるフラットタイプのタッチキーボードを搭載する2 in 1モデル。QWERTYキーはLEDで表示し、
入力時に振動します。Windows版と、Android版(実売価格4万2984円)を用意。

ディスプレイがリングノートのように回転してタブレットになります。
インターフェイスにはmicroUSBとmicroHDMIを用意しています。
表示されているキーボードをタップすることで文字を入力できます。
ペンマークをタップするとキーボード表示が消えペン入力に。
ペン入力モードでは付属ノートを重ねて、その上から書き込めます。

【各20点満点採点!】
一、パフォーマンス 12点/20点
Atomシリーズですが、ミドルクラスを採用し、グラフィック処理性能がやや高いです。

二、ストレージ 16点/20点
フラッシュメモリでデータの読み込み速度が早い。ただし容量は64GBと少なめです。

三、ディスプレ 16点/20点
10.1型で解像度は1920×1080。100%表示では文字が極小になるほど超高精細です。

四、ポータビリティ 20点/20点
10.1型サイズで厚さは9.6㎜。しかも重量は約690gと超軽量。抜群の携帯性を誇ります。

五、キーボード/ペン 8点/20点
平らなキーボードの入力は慣れが必要。ペン入力はペンタブレットのような感覚です。

【総評】独特の入力性は慣れが必要
抜群の携帯性を実現しているものの、平面に表示されるキーボードは慣れが必要です。

着脱キーボードでスタイルを変化! 機略縦横の才にあふれる軽量モデル
SPEC●OS:Windows 10 Home 64bit●CPU:Atom x5-Z8350●画面:10.1型(1280×800ドット)
●質量約:1.08㎏(キーボードドックを含む)●メモリ:2GB●ストレージ:eMMC64GB
●接続端子:USB、microUSB、microHDMIなど●電池持続時間:約12.9時間
●サイズ:W261×H20×D175㎜(キーボードドックを含む)

ASUS
ASUS TransBook T101HA

実売価格4万2984円

ディスプレイ部分がキーボード部から分離して、タブレットPCとしても使える、2 in 1スタイルの10.1型機。
ピュアタブレットで使えるのがTransBookの特徴。T101HAは分離すると、厚さ9㎜、質量580gになり、
携帯性がグッとアップします。ミントグリーンのほか、メタルグレー、ピンクゴールドのカラーを用意。

フルサイズのUSBを装備。USBメモリなどを直接挿せて便利です。
キーボードドックを分離すると、いわゆるピュアタブレットの状態。
ドッキング部分。ディスプレイを反転して合体することもできます。

【各20点満点採点!】
一、パフォーマンス 8点/20点
YOGA BOOKと同世代のCPUだがワンランク下でグラフィック処理がやや弱いですね。

二、ストレージ 20点/20点
読み込み、書き込みともアクセスが速く、全体的な処理速度をアップしています。

三、ディスプレイ 8点/20点
1280×800ドットと低めで、“ながら作業”で複数の要素を表示するには力不足。

四、ポータビリティ 16点/20点
キーボードドックありでも約1㎏と軽量。分離時は約580gと携帯性がさらに向上します。

五、キーボード/ペン 16点/20点
10点マルチタッチで細やかなタッチ操作に対応。キーボードのキータッチは良好です。

【総評】軽い作業には申し分なし
グラフィック処理性能の弱さをストレージでカバー。PCとしての完成度が高いですね。
--------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : 実売価格 リーズナブル PC

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング