FC2ブログ

2019年元日から新元号

昭和生まれの管理人です。

平成に元号が変わったときは結構ショックでしたが、また同じ目に合うとは orz

朝日新聞DIGITAL:2019年元日から新元号 事前に発表、準備期間 政府検討、特例法の成立が前提

以下引用------------------------------------------------------------------------
 天皇陛下の退位をめぐり、政府は2019年1月1日に皇太子さまが新天皇に即位し、同日から新たな元号とする方向で
検討に入った。国民生活への影響を最小限に抑えるため、元日の改元が望ましいと判断した。
政府の想定通り進めば、いまの陛下は18年12月31日に退位し、平成は30年で幕を閉じることになる。

 複数の政府関係者が明らかにした。政府は一代限りで退位を可能とする特例法案を、春の大型連休前後に
国会提出する予定。特例法案には退位の日付を明記せず、三権の長や皇族らでつくる「皇室会議」で決定し、
政令で定める方向だ。

 政府関係者は「天皇陛下の代替わりの準備には、退位の日付が決まってから1年程度かかる」と指摘。
今月20日に開会する通常国会で特例法案が成立すれば、来年前半までにも、退位の日付を発表する日程を
想定している。
退位の日程を踏まえて事前に新元号も発表し、一定の準備期間を経たうえで改元することも検討。
国民生活への影響を最小限にとどめたい考えだ。

 陛下は、退位の意向をにじませた昨年8月のお気持ち表明の冒頭で「戦後70年という大きな節目を過ぎ、
2年後には平成30(2018)年を迎えます」と語った。政府は陛下の言及も踏まえて、18年12月末に
退位する日程を検討している。

 最近の皇位継承では、天皇が逝去した当日や翌日に元号が改められてきた。明治までは、皇位継承があった年は
前の天皇を悼み慕う気持ちから元号を改めず、年が改まってから改元する「踰年(ゆねん)改元」の例が多かったという。

 今回の政府の想定は、いまの陛下が退位した翌日に改元する点で「昭和」から「平成」への改元に沿っているが、
それを年末年始に合わせているところに特徴がある。

 元号については、明治憲法下の旧皇室典範では定めがあったが、いまの皇室典範になり法的根拠が失われた。
このため、1979年に元号法が制定、施行された。同法は「元号は政令で定める」「元号は皇位の継承があった場合に
限り改める」と規定している。

 ■平成への改元、短時間で実施

 「昭和」から「平成」への代替わりは短時間のうちに行われた。1989年1月7日朝、昭和天皇が逝去。
その6時間半後に識者による懇談会が開かれ、7日午後2時半過ぎに新元号「平成」が発表された。
平成への改元は、翌8日から。ただ、当時の首相官邸の幹部は「新元号の検討は、発表のかなり前から
水面下で続けていた」と明かす。

 今回、政府の想定通りに進めば、新元号は天皇陛下の退位前に発表される。2018年12月31日に
いまの陛下が退位し、19年元日に新天皇が即位。三種の神器などを引き継ぐ「剣璽(けんじ)等承継の儀」と、
新天皇が初めて三権の長らにあいさつする「即位後朝見の儀」が行われる見通し。その後、「即位の礼」があり、
新天皇が新穀を供え自らも食べて豊年を祈る一代一度の儀式「大嘗祭(だいじょうさい)」は、19年秋となりそうだ。
--------------------------------------------------------------------------------

新元号に変わったら、なにか明治生まれな気分・・・ orz





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 元号

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング