FC2ブログ

優先席は「老害」の専用席では無い

管理人にも経験がありますが、頭痛で具合が悪く優先席に座っていたら、「老害」に文句を
言われた経験がありますが・・・

livedoorNEWS(BIGLOBEニュース):生理痛で優先席に座った女性に高齢者が苦言 
                   タブレット見せつけ「厚かましさに程がある」「隣国の人だと思う」


以下引用------------------------------------------------
20190902_004.jpg

体調が優れず電車の優先席に座った若い女性に対し、「厚かましい」などと非難した高齢男性の行為が
Twitterで物議を醸している。

都営三田線に乗車していた女性は、重い生理痛で立っていられなくなり、周りに誰も座る人がいなかったことから
優先席に座ったという。
すると、隣に座っていた高齢男性は、タブレット端末でSNSの投稿画面を表示。
女性に見せるように綴っていた内容は、
「高齢者の僕が座る優先席に若い女も座る。厚かましさに程がある。立てよと言いたいけど、逆ギレしそう」
という非難だった。続けて、「てゆうか顔は日本人だけど、隣国の人だと思う。最悪」との言葉も綴っていた。

女性は見せられた投稿画面を撮影。鎮痛剤を飲んで痛みが落ち着いたところで席を立ったという。
都営三田線の優先席について、運営する東京都交通局は、
「お年寄り、お身体の不自由なお客様、妊娠中や乳幼児をお連れのお客様、ヘルプマークを身につけたお客様に、
席をお譲りください」としている。
女性は「もちろん優先席だから人来たら譲る」とこのマナーを認識しており、
「誰もいないのに座るのだめなん?」と訴えた。

高齢男性の行為に対しては、優先席を専用席だと勘違いしているのではないかといった声のほか、
他国を引き合いに出していることについても批判の声が寄せられている。

「ご老人の専用座席だと思い込んでる人が多過ぎて困る」

「優先席は体調悪かったら座っていいと思う」

「こういう人が一人でも減っていく事を願うばかりです」

「譲られるのが当たり前ではなく、助け合おうと思ってくれる方が増えるといい」

「他人の困り事は、見た目では分からないことが多々ある」

「若い人は優先座席に滅多に座りません、必要だから座るのです。そこを察して欲しい」

「嫌悪感から来る勝手な定義で作られた外国人に当てはめて処理する身勝手さが痛々しい」

この高齢男性は過去に優先席で寝転がっている写真を自身のSNSに投稿していたとの指摘もあるが、
既にアカウントごと投稿内容を削除している。
--------------------------------------------------------

アカウントごと削除して逃亡とは卑怯だなぁ・・・







ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 老害 優先席

酷い頭痛に耐えて優先席に座った女子高生 老人が耳元で怒鳴る

第一次宿直スパイラルを抜け出した管理人です。

頭痛持ちの管理人ですが、たまに立つのもつらい頭痛に襲われ、優先席に座ることもありますが・・・。

livedoorNEWS(grape):優先席に座った体調不良の女子高生 老人が「お前の座るところじゃない!」と激怒

以下引用------------------------------------------------------------------------------
とある女子高生がTwitterに投稿した体験談が、話題になっています。

女子高生はある日、持病である脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)の症状に襲われていました。

【脳脊髄液減少症】
頭頂部の脳脊髄液(のうせきずいえき)が漏出することで、激しい頭痛や目まい、耳鳴りや倦怠感といった症状を
引き起こす。
2000年頃に提唱され、現在は治療法の研究が進められている。

人によって楽な姿勢は異なりますが、彼女の場合は身体を起こすと症状が悪化し、横になると
少し楽になるのだそうです。

入院したことで少し症状は軽くなったものの、再発したこともあり、いまだに苦しんでいるといいます。

その日は朝から酷い症状に悩まされていたため、女子高生は親に頼んで、6時間目から登校することにしました。

体調が悪く、優先席に座っていたら…

家で休んだ後、痛む頭を押さえて女子高生はバスに乗って学校に向かうことにしました。

午後ということで、バスの中は比較的空いていたそうです。

(誰も座っていないし、体調も悪いから、今日は優先席に座ろう)

そう思い、女子高生は優先席に座りました。

しかし、次のバス停で乗ってきた老人は、そんな彼女の姿を見て近寄ってきました。そして、耳元でこう叫んだのです。

「ここは、お前ら学生が座るところと違うっ!」

涙をこらえながら酷い頭痛に耐えていた女子高生。

そんな中、見知らぬ人に耳元で怒鳴られ、あまりの出来事に視界が真っ白になるように感じたといいます。

確かに、学生が優先席に座るのは、はたから見るとおかしいかもしれません。
でも、誰も座っていない優先席に座って、大声で怒鳴られて…本当につらかったです。

「こんな人もいるよ。こんなこともあるよ」ということが、少しでも伝わればいいなと思い、投稿しました。

「外見で分からないだけで、その人には事情があるかもしれない」…その可能性を考えてほしいと、
女子高生はこの出来事についてTwitterに投稿しました。

若者が『優先席』に座るのはいけないこと?

「優先席に若者が座っていたら、どう思いますか」と聞かれたら、きっと意見は大きく2つに分かれることでしょう。

「若者なんだから、座るべきではない」

「空いていれば、座ってもいい」

目の前に優先されるべき人がいるにも関わらず、席を譲らないのは確かに問題があります。
ですが、優先席が空いている状態でも、若者は座ってはいけないのでしょうか。

まして今回の場合、女子高生は酷い体調不良に襲われていました。これは、責められるべきことなのでしょうか。

一般的に優先席とは、高齢者や障がい者、けが人、体調不良者、妊婦、乳幼児連れが『優先的に』座る席を指します。

中には『専用席』を設けている交通機関もありますが、ほとんどの優先席は「その他の人が座ってはいけない」と
定めているわけではありません。

症状は目に見えなくとも、優先席に座っている若者の中には、体調不良や病気などの事情がある人も
いるかもしれません。

優先席は本来、思いやりのある社会を目指す一環として設置されたもの。常に他者をいたわる優しい心を持ち、
生活していきたいですね。
--------------------------------------------------------------------------------------

管理人も40度近い高熱で、空いている席が優先席しか無かったときに、似たような経験があります。
ろれつが回らない状況で反論したような記憶があります。

若い人=元気というイメージは無くしたほうがいいかもしれませんね。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 体調不良 優先席

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング