FC2ブログ

「バカッター」による炎上案件は昔から?

やっと連続勤務明けの管理人です。

連続勤務中にいろいろとバカッター案件がありました。

livedoorNEWS(女子SPA!):最近のバイトテロ問題で振り返る、バカッター炎上案件5選

以下引用-----------------------------------------------------
 最近立て続けに報道される飲食店の“バイトテロ”問題。

 回転寿司チェーンの「くら寿司」の従業員が、切った魚をごみ箱に入れ、またすぐに拾って
まな板の上に置き直している動画をインスタグラムに投稿し、くらコーポレーションが退職処分と刑事、
民事での法的措置の準備に入ったことを発表しました。

 他にも、セブン-イレブンで、商品のおでんのしらたきを、従業員が口に含んで戻す動画が投稿されたり、
中華チェーンのバーミヤンの厨房で、調理中に中華鍋から上がる炎にタバコの火をつける動画が
投稿され問題視されるなど、不適切な動画の投稿が相次いでます。

 このような、TwitterをはじめとするSNSへの投稿を通して反社会的行動を世間にさらけ出す行為は
バカッター”と呼ばれ、社会問題になっています。

◆7年前に立て続けに発生したバカッター事件
 しかし“バカッター”騒動は今に始まったことではありません。今から7年前、毎日のようにネット上に
バカッターが出現した次期がありました。

 はじめは、2013年の5月。男子大学生がTwitterに、「水道に孕(はら)ませる」というコメントと共に、
公園内でズボンと下着を下ろして、肛門に水道の蛇口を突っ込んでいる様子を投稿。
たちまち「気持ち悪すぎる」「公園で下半身露出は公然わいせつだ」などと批判の嵐。

 この一件からほどなくして、大手宅配ピザチェーンの「ピザハット」の従業員がTwitterに
「ピザって息できないんだな お休み地球」とのコメントと共に、ピザの生地を顔に当てている
写真を投稿して大炎上。

 他にもこの時期、神戸市営地下鉄の駅で、線路内に男4人が侵入する様子や、学生数人が
コンビニのアイス冷蔵庫に入っている様子が投稿されるなど、次から次へと“バカッター”事件が勃発。
騒動は翌年以降まで続きました。

 では、当時どんなバカッター事件があったのか、そして投稿者はどのような顛末をむかえたのか
1件ずつ振り返ってみましょう。

◆冷蔵庫事件で閉店。学生バイトに損害賠償請求か?
 バカッター事件でも被害が大きかったのが、「ブロンコビリー・冷蔵庫事件」。
2013年8月、学生アルバイトがステーキ・ハンバーグチェーンブロンコビリーの厨房で、食品を
保管している大型冷蔵庫に満面の笑みで入っている写真を投稿しました。

 ネット上では、この男性の素性やブロンコビリーの店舗が特定され、たちまち大拡散。
「不衛生だし、こんな悪ふざけをする店員が作った食べ物は口にできない」と、ブロンコビリーの
本社に苦情が殺到しました。

 件の学生アルバイトは解雇されたものの、騒動は新聞テレビにまで取り上げられて世間からの
批判の声は大きくなるばかり。
店舗は営業を続けるには困難な状態に追い込まれて、けっきょく閉店に追い込まれました。

 1枚の写真の投稿がもたらした被害はあまりにも大きく、ブロンコビリーの被害総額は数千万円に及び、
「本件に関する損害賠償の請求についても検討しております」と発表しました。

 写真を投稿した学生アルバイトは、ネットに顔と実名、学校名など個人情報がさらされ、
嫌がらせにおびえる日々を過ごしていたそうです。

◆パトカーの屋根ではしゃいだ2名は逮捕
 同じく2013年8月、北海道警釧路署のミニパトカーの屋根に少年2人が乗っかり、パトカーの上で
ピースしたりと大はしゃぎする様子がTwitterに投稿されました。
「中2病だからみんなでパトカー荒らしてきたぜー」との書き込みをし、それを見た人が即座に釧路警察に
通報。

 少年2人は、器物損壊容疑で逮捕されました。警察相手の悪ふざけは、中二病だからでは済まされない、
犯罪行為。釧路署は「悪質な行為で、類似犯罪の抑止のために逮捕に踏み切った」とコメントしています。

◆客がしまむら店員に土下座させた動画を投稿。逮捕・罰金30万円
 2013年10月、「ファッションセンターしまむら」で店員に土下座をさせ、その様子を写真に撮って
Twitterに投稿した40代女性が強要罪の疑いで逮捕された事件もありました。

 容疑者は、「タオルケットに穴が開いていた。返品のため費やした交通費と時間を返せ」などと
クレームをつけてしまむらの店員を土下座させた上、自宅に来て謝罪するよう念書を書かせ、
さらに「従業員の商品管理の悪さの為に損害を与えたとして謝罪するしまむら苗穂店の
店長代理××と平社員××」(××は人名)というコメントと共に、土下座するしまむらの店員の写真を
Twitterに投稿。

 この強烈な土下座写真は社会に大きな衝撃を与えました。逮捕後、裁判所は容疑者に対し、
名誉毀損を適用して30万円の罰金を科しています。

◆餃子の王将で全裸客が写真投稿。閉店し警察に告訴
 2013年9月。石川県金沢市の「餃子の王将」店内で、ホストクラブの男性複数人が全裸になった
写真がフェイスブックに投稿された事件もありました。

 王将のカウンター席に全裸の男性がずらりと座っている、王将ファンにとってはショッキングな1枚。
通報を受けて王将フードサービスは「公共の秩序と善良な風俗に反する行為が行われ、
お客様に多大な迷惑をかけたのでこれ以上営業を続けていくことは許されない」とし、
同店の閉店を発表。

 さらに、全裸になって写真を撮影した客10人を、業務妨害と公然わいせつ容疑で石川県警に告訴し、
受理されたと発表しています。

◆玉木宏のカード伝票を投稿した店員は解雇処分
 この頃、俳優の玉木宏のクレジットカード番号とサインが記されたレシートの写真がTwitterに
アップされたという事件も世間を騒がせました。

 成田空港の土産物店で玉木宏を接客した女性派遣社員が、玉木宏のクレジットカードの伝票を撮影し、
別の店員ら8人にメールで送信。受信した女性パート社員が同日深夜、
「今日お店に玉木宏さんが来店しました」との一文を添えて画像をTwitterにアップしたのです。

 直後にファンから「すぐに画像を削除してください。これは犯罪ですよ」といった内容の警告コメントがあり
ツイートは削除されたものの、ガード番号を転送したパート社員と、投稿した女性派遣社員は解雇処分に。

 玉木宏の所属事務所は、「すでに謝罪されているので、ことを大きくすることは望んでいません。
ただ、ほかの買い物客がこのような被害に遭わないことを切に願っています」と、コメントを出しています。

 何気なく投稿したツイートひとつで人生が大きく狂ってしまう恐ろしいツール、Twitter。
バカ発見器とも揶揄(やゆ)されていますが、ツイートする前に、一度冷静になって!
-------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 携帯&モバイル関連ニュース
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : バカッター

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
注目記事