FC2ブログ

トレンドマイクロにサイバー攻撃

トレンドマイクロハッカーがハッキングしたらしいです。

朝日新聞DIGITAL:トレンドマイクロにサイバー攻撃 ロシア系ハッカーか

以下引用-----------------------------------------------
20190520_001.jpg
トレンドマイクロ社の不正侵入被害をめぐる構図

 ウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」で知られるトレンドマイクロ(東京)は、同社のコンピューターシステムに
何者かが不正に侵入したと明らかにした。
外部への情報流出は「現時点で確認されていない」と説明しているが、発覚のきっかけとなった
米セキュリティー会社の調査では、対策ソフトのプログラムなど機密情報が盗まれた可能性を指摘している。

 セキュリティー会社「アドバンスト・インテリジェンス」が今月公表した調査結果によると、米国に拠点がある
情報セキュリティー企業3社がロシア系とみられるハッカー集団のサイバー攻撃を受け、
機密情報が盗まれたとしている。3社のうち1社が米国に現地法人を持つトレンド社だった。
他の2社は判明していない。

 ハッカー集団は「Fxmsp」を名乗り、各国政府や企業から盗み取った情報を販売する狙いで、
これまでに100万ドル近い利益を得ているとア社は指摘。Fxmspが今年3月、闇のインターネット掲示板を介して
接触してきた相手に、ロシア語で「大手ウイルス対策企業3社から盗み取った情報を独占的に提供する」と
持ちかけ、不正侵入の手口と合わせて「30万ドル以上で販売する」と提案したという。

トレンド社は朝日新聞の取材に、「不正アクセスがあった」と事実を認めた。トレンド社の関係者によると、
侵入された部署のネットワークを遮断したという。

 ア社の調査では、3社から盗み出されたデータは「ウイルス対策ソフトのプログラムコード」「開発資料」
「(サイバー攻撃を検知するための)AI(人工知能)に使う学習データ」などを含むとしている。

 これらのデータはセキュリティー企業の「秘中の秘」で、事実とすればウイルス対策ソフトを
無力化するサイバー攻撃に悪用される恐れがある。トレンド社はこうした指摘に対し、
「現時点ではプログラムの流出などは確認されていない」としている。

 米ネットメディアでは、他の被害企業として複数の社名が挙がっている。このうち、米シマンテックは
朝日新聞の取材に「弊社が影響を受けていないことをアドバンスト・インテリジェンス社も認めている」と
コメントし、ハッキングの被害を否定した。
-------------------------------------------------------

あー、よかったNorton使ってて ^^;







ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : トレンドマイクロ ハッカー

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング