FC2ブログ

NTTドコモがシンプルプランの対象拡大

docomoが料金プランの「シンプルプラン」の対象を拡大するようです。

livedoorNEWS(エスマックス):NTTドコモ、月額980円のシンプルプランを1回線向け大容量パケットパック
                 「ウルトラデータL・LLパック」でも12月27日から利用可能に!
                 通話をしないけど、通信はたくさんする人向け


以下引用-------------------------------------------------------------------------
NTTドコモは19日、月額980円(金額はすべて税別)で家族通話が無料の「シンプルプラン」をデータ量を
シェアできる「シェアパック」向けに提供してきましたが、新たに2017年12月27日(水)より適用対象を拡大し、
1回線で利用する場合に向けた大容量パケットパックでも利用できるようにすると発表しています。

対象のデータ通信オプションは「ウルトラデータLパック(20GB)」および「ウルトラデータLLパック(30GB)」。
これにより、シンプルプランと大容量パケットパックのウルトラデータLパックを組み合わせて利用すれば
通話をしないものの、通信は大容量を利用したいという場合に安くなります。

20171220_001.jpg

月額980円で家族通話が無料のシンプルプランがシェアパックに加えて、大容量パケットパックの
ウルトラデータLパック(20GB)およびウルトラデータLLパック(30GB)でも使えるようになります。

これまではシェパックではない大容量パケットパックは月額2,700円の「カケホーダイプラン」または
月額1,700円の「カケホーダイライトプラン」のみが利用できました。そのため、カケホーダイライトプラン
からの移行なら720円安くなります。

例えば、現在「データMパック(5GB)」を5分以内の通話が定額のカケホーダイライトプランと組み合わせて
契約中の場合にはウルトラデータLパックとシンプルプランを組み合わせて利用すれば、
従来の料金に280円を追加するだけで、利用可能なデータ量が4倍の20GBとなります。

20171220_002.jpg

また割引施策「docomo with」を契約すれば、シンプルプランとウルトラデータLパック(20GB)がNTTドコモの利用年数15年超の「ずっとドコモ割」を適用すると月額4,980円で利用できるようになるということです。利用イメージは以下の通り。

申込方法は個人契約ならインターネット受付「My docomo」および電話受付(NTTドコモの携帯電話からの場合
(局番なしの)「151」または一般電話からの場合「0120-800-000」)、ドコモショップなどでの店頭受付で、
法人契約なら全国のドコモ法人営業部門の受付またはインターネット受付「ドコモビジネスオンライン
( http://www.docomo.biz/contact/ )」、ドコモショップなどでの店頭受付となっています。

20171220_003.jpg
---------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : docomo シンプルプラン

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング