FC2ブログ

石油王だと思ったら…「脱石油」を目指すサウジアラビアの深刻な事情

宿直明けの管理人です。

石油で大儲けしているかと思ったら・・・。

livedoorNEWS(withnews):石油王だと思ったら…実は借金男? サウジ「脱石油」と女性運転解禁 
                「6兆円」の債務をこさえた理由


以下引用-------------------------------------------------------------------------
 昨年、世界最大級の産油国サウジアラビアのサルマン国王一行が来日しました。
飛行場ではエスカレーター式の特製タラップで専用機を降りる姿が話題に。
世界屈指の富豪の「爆買い」を期待する声もありました。
でも、来日の本当の目的は商談。実は、国の借金は膨大という苦しい台所事情があったのです。
石油王だと思ったら…実は借金男? なぜそんなに状態になったのか。そこには「脱石油」を目指す、
サウジの深刻な背景がありました。

リアル石油王現る!
 サルマン国王が来日した昨年3月、まず、注目を集めたのは特製のエスカレーター式タラップでした。

 羽田空港に降りたった国王が、ライトに照らされたタラップを降りる姿は「石油王」というイメージを
印象づけるものでした。

 訪問団が滞在する高級ホテルやハイヤーなども「特需」として話題になりました。

実は借金大国!
そんなサウジですが、実は財政赤字、つまり借金に悩んでいます。

 2017年の債務は1980億リアル、日本円にして約6兆円にのぼります。

 豊富な石油資源に恵まれているサウジが、なぜ、こんなに借金をしているのでしょうか?

理由は二つ!
理由は主に二つあります。

 一つ目は、原油価格が急落したこと。アメリカで原油にかわるエネルギーとしてシェールオイルが開発され、
これまでのように原油が貴重な資源ではなくなりつつあります。

 二つ目は、人口増加。サウジの人口は30年間で3倍超の3150万人にまで増えています。
これまで原油で得られた収入を手厚い社会保障や公共料金の補助にあてていましたが、
原油の価格が減り、負担が重くのしかかっています。

皇太子が改革!
 そこで現れたのがムハンマド皇太子です。

 「ビジョン2030」という経済計画をつくり、石油に頼らない経済を進めています。

 実は、昨年3月の国王来日も、日本からの投資をお願いしにきていたのです。

女性に注目!
 脱石油によって、サウジの社会にも変化が起きています。女性の社会進出が進みつつあるのです。

 サウジでは、イスラム教の戒律から女性が外で働く機会はほとんどありませんでした。

 しかし、借金の返済や新しい経済を作るためには、女性が社会進出し、働いて、
国を豊かにする必要が出てきたのです。

運転解禁!
 女性進出を進める政策によって生まれた変化の一つが、運転免許の解禁です。

 サウジではこれまで、女性は自動車を運転することができませんでした。
それが、今回、免許が取れるようになったのです。

 こうした動きを受け、日産は「2018 女性」という特製のナンバープレートの写真を公式ツイッターに投稿。
自動車メーカーもさっそく、女性を意識したプロモーションを展開しはじめています。
---------------------------------------------------------------------------------

表で見えている事情とはずいぶん違うなぁ・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : サウジ 石油

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
Twitter & Youtube
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告
にほんブログ村ランキング